U216

見える未来そのすべてをまやかしだと拒絶してあげるよ!

いかがお過ごしです会 1部

7/16に通称じゃろ会こと、黒ステ陽泉高校キャストによるトークイベント「いかがお過ごしです会」に行ってきました。

 

以下、自分用の覚え書き。
頼りにならない記憶に頼ってるので発言はニュアンス、抜けいっぱいあります~~ 

 

1部

【フリートーク
  • 衣装は全員浴衣姿!

太陽:白地に紫の帯、長身すぎてつんつるてんだし草履はかかとがはみ出してる(笑)むっくんぬいぐるみ持参「帯を紫にしてもらった~」(うれしそう)
斉藤:黒地に雲海と龍の墨絵柄、銀の帯を長めに垂らす「秀翼でしかない」by太陽
倉富:白地にブルーの虎?ペイズリー?柄。爽やか。
丸山:カジュアルな緑の幾何学模様「めっちゃ丸さんぽい」by太陽

 

  • 公演が終わってから久々の再会?

イベント用の撮影が1ヶ月前にあった。
他にも太陽くんのイベントに斉藤がゲストだったり、尚人くんの配信に太陽丸川がそれぞれ出たりなんだかんだ会ってるとのこと
斉藤「(配信に)俺は呼ばれてないけど???(スネ)」
⇒誘ったけどスケジュール合わず。飲みには行ったそう

 

  • 尚人くんの小柄いじり

太陽「あれ?尚人どこ?」⇒「ここにいるよ!」
斉藤「立って話した方がいいよ」⇒「立ってるわ!」

このくだり何回も繰り返したのでついには「そろそろ飽きられてるから!w」って自粛を求める尚人くんw

 

何故か太陽くんが丸さんにコールアンドレスポンスをやらせたがる1日でした。「何このむちゃぶり!?」と言いながらとりあえずやってくれるやさしい丸さん。
最初は「Say Ho~?」って定番のやつで順当にすべる…><
でも2部まで続けてたら岡村先輩の台詞を入れ込んだりしてどんどん盛り上がるようになってたから丸さんは出来るオトコ

 

  • 丸さんの緊張ぶり

陽泉グループLINEでの前日の丸さん「明日よろしくね!緊張していた~」過去形w

 

  • それはあなたの台詞です

太陽「舞台上でお菓子食べちゃダメだよ」
丸川「(お菓子をポケットから取り出す)ひねりつぶしてやろうか 」
っていう謎の流れを両部やってた(笑)
1部は更に太陽くんがマッサージを要求して丸さん「揉みほぐしてやろうか」っていうのもあったな…もてあそばれる3年生…


【プロファイルコーナー】

各キャストのお題の答えを他メンバーが予想してシンクロさせるクイズ。フリップで解答。
最も遠い答えを書いた人が罰ゲーム…”こんな○○はイヤだ”*1

  • 鮎川さんはお休みに何してる?

倉富「温”線”巡り」
斉藤「駄菓子を買いに行く」
丸川「マンガ喫茶

正解:「寝る」
正解はともかく尚人くんの強烈な誤字に会場騒然

罰ゲーム…丸さん
≪こんな陽泉はイヤだ≫ ディフェンス重視のチームなのにみんな身長150㎝

 

  • 斉藤さんが無人島に一つだけ持っていくもの

倉富「何もない」自信があるから!自信の塊だから!とのこと
太陽「コテ」
丸川…ごめんなさい記憶にない…

正解:「陽泉メンバー」ドヤ顔~~~~~

罰ゲームは尚人くんでしたがすみません内容覚えてません…尚人くんわりとよく罰ゲームさせられてぜんぶびみょうだった…でもがんばってた尚人くんよいこ…

 

  • コテのくだり

太陽「舞台終わったあとも整えてる」
斉藤「違うの、地毛でやってるから、氷室の髪型で衣装じゃない写真はSNSに上げないでくださいって強めに言われてて。 だから終演後はすぐほくろ消して、分け目変えて~って」
へ~。2.5観てると単純にその髪型なら地毛でもよくない?なんて思ってしまうこともありますが色々しばりがあるんですね。

黒ステキャストで自前で持ち込んでるのが斉藤だけだから、帰りにありんすがメイクさんに借りられない時「 コテ貸して~~」ってやってきてたそうw
斉藤「出るのが遅いって言われてたけどありんすのせいでもある!」w

 

  • 丸川さんが弾いてそうな楽器

倉富、太陽、正解:「ギター」
中学時代Fマイナーに指が届かなくてギターを諦めた尚人くん、指が余ってネックを深く握りすぎちゃう太陽くん
尚人「一生分かり合えないわ…」それな。

斉藤「新垣結衣
「(MC青山さんが)ガッキーって言ったように聞こえたんで~」っていけしゃあしゃあのたまう斉藤がとてもすごく斉藤

罰ゲーム…斉藤
≪こんなガッキーはイヤだ≫ フライデーに丸さんとツーショット
丸川「俺はイヤじゃないけどね?悪くないけどね?」w

 

  • 倉富さんの最近ハマっていること

斉藤「すべらない話」
太陽「自我最り」わざとかと思うほどのゲシュタルト崩壊…自分のフリップに自画撮りって書いてあげる斉藤
丸川「ボール回し」

正解:…おぼえてない…すみません…正解がボール回しだったかも?

斉藤が「尚人すべらない話して」って言い出したけど、太陽くん「俺すべらないあるよ」って嬉々としてマンボウの生態について語る(めっちゃ長い尺で)
何故か罰ゲームを率先してやりたがりがちの太陽さん

 

  • おふろのはなし

なんかこの辺で太陽は長身で苦労することってあるでしょ?って話になり
「ホテルのベッドが小さくて足がはみ出すので斜めに寝てる 」「お風呂も膝を曲げて、そうすると膝だけ湯船から出ちゃうから 先に正座でしばらくあっためる」

…で、めちゃくちゃ唐突に太陽くんから「俺この間秀翼とお風呂入ったよ」って話がぶちこまれる
太陽「家に来た時」「秀翼が一緒に入ろうっていうから」???
斉藤「10年もやってきて今更カミングアウトはしないから安心して (にこにこ)」

………何に安心したらいいの?????


【質問コーナー】

会場からの黒ステに関する質問を受け付け。
基本1人指名して質問するようにってことでしたが、最初の質問のみ全員に。

 

  • 新加入チームとしての工夫や苦労したこと

丸川「キャラクターとリンクするところ、近いところがあるメンバーだったのでチームとしてはすぐに馴染めた」

倉富「バスケを長くやっているのは自分だけだから、ディフェンス 、ジャンプとかの動きはアドバイスした」
倉富「桐皇戦は舞台を横に使ってスピードを出しているけど、陽泉はディフェンスのチームなので高さと迫力を出すために傾斜のある舞台を縦に使う。坂の上にいることが多いので、ドリブルひとつも大変」

太陽「台本とマンガを照らし合わせて、ディフェンス時の手の広げ方はすべて忠実に再現してる。お客さんは気づかないかもしれないけど、先生は意味があってそう描いてるはずだから」

尚人「他チームは何度もやって来て動きや掛け声が自然と入る。比べると熱量が薄く感じるので、話し合って台詞のないところでの掛け声を膨らませた。」
太陽「原作にない台詞は基本入れたくないし、紫原は掛け声はしないけど、高揚する流れを考えて2か所だけ入れてる。(Wエース、 シャー!ってとこ)」

斉藤「前髪で片目が見えないのは苦労した、ボールの受け渡しもほとんど見えないところがある」
太陽くんから氷室の表情が見えるようにそれぞれの立ち位置を考えたりしたとのお話もあり、そこから尚人くんを立たせてミザンスについてワークショップが始まる(笑)

 

  • 太陽⇒OP/EDダンスでこだわりはありますか

OPは周りに興味ない、火神も木吉も見てない、唯一黒子にだけはひねりつぶしてやろうかって気持ちで見てる。
EDは一皮向けたようなところもありつつ、むっくんらしい気だるさも残してる。

 

  • 斉藤⇒劇中でいちばん好きな台詞

雰囲気作ってやってください!と言われて立ち上がり一旦背を向けてからの
「well,well Taiga?」wwwww
持ちネタみたいになってるうぇるうぇる


【ナニコレ写真】

黒ステ舞台裏での写真や動画の紹介コーナー

  • OP/EDダンスの稽古動画…提供:太陽

全員でのダンス稽古が始まったばかりの頃。居残り練なので元々入るつもりじゃなかった太陽くんはジーパン姿
この時の振り付けは本番までに変更になったところもあるそう。貴重!
太陽「なんか見てると泣きそうになるね」

 

  • 凱旋公演の青年館の通路に掛けてある書に見入る丸さん…斉藤
  • 寝転んでマッサージを受ける丸さんのアップ…斉藤

斉藤「添い寝して撮ってる。今流行りのソフレ」
撮影者の斉藤が丸さんのことが好きすぎる故なのか、どちらもやたらといい顔した写真。もはや宣材を撮るべきでは?

 

  • 丸さんの使用ファンデ…丸川

丸さんは普段から写真を撮らない人らしく、いい写真がないとのことで何故かリキッドファンデwちなみにカラーはブロンズ

 

  • 斉藤の自撮り…倉富

尚人くんがブログにあげてた「ありがとう」の口パクを集めたコラージュ。目を離した隙に尚人くんのスマホで撮影。これ以外にも連写で100枚くらいの自撮りがフォルダに残ってるらしいw

 

最後にプレゼント抽選のコーナーがあり、1部はバスケットボールに各々サインを入れたもの。
そしてなんと、太陽くんのボールが同行のむっくん推しの友人のもとに!!

本人びっくりしすぎて固まってたけど(笑)、初演からむっくんの登場を心待ちにして一緒に通ってきた彼女に、素敵なお芝居とこんなサプライズまで届けてくれた太陽くん、まじ神でしかない~~

貴重な思い出になりました~!
 

そのあとに締めの挨拶があったんですがバスケットボールの衝撃でほとんど記憶にないです(笑) 1部たのしかった~そして2部へ↓

sophora46.hatenablog.com

 

*1:太陽くんが黒ステ本番のカテコ挨拶で唐突に始めてものすごい空気をつくったソロ大喜利